所在地 三重県松阪市京町
開業日 明治26年(1893年)12月31日
旅客ホーム数 5面7線(内JR3面4線)
乗り入れ路線 紀勢本線、名松線、近畿日本鉄道山田線
一口メモ すべての旅客列車が停車する松阪市の代表駅で、紀勢本線、名松線と近畿日本鉄道山田線が乗り入れている。
▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
  • 松阪名物黒毛和牛 特上牛肉弁当

    クリックして下さい
    松阪名物黒毛和牛 特上牛肉弁当の写真
    価格 2200円(購入日の金額)
    購入日 平成30年(2018年)10月25日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売店
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ 柔らかくて美味しい大判の牛肉が4枚も入れてあり、これだけでご飯がすべて食べられるボリュームだ。相対的に牛肉が甘く仕上げられているので、椎茸煮、蓮根煮、牛蒡煮等の野菜が少し辛めで味を調える役割をしている。
  • 松阪名物黒毛和牛 牛めし

    クリックして下さい
    松阪名物黒毛和牛 牛めしの写真
    価格 1400円(購入日の金額)
    購入日 平成30年(2018年)10月25日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売店
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ 白飯にあら竹自慢の黒毛和牛の牛肉がびっしりとトッピングされている。白飯に牛肉の煮汁がしみ込んで何とも言えない美味しさを演出している。個人差があると思うが、甘い肉の後の梅干しはこたえる。
  • 黒毛和牛 モー太郎寿司

    クリックして下さい
    黒毛和牛 モー太郎寿司の写真
    価格 950円(購入日の金額)
    購入日 平成30年(2018年)10月25日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売店
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ 日本で唯一松阪の「牛肉」の駅弁を作るあら竹が高級和牛を手軽で懐かしいふるさとの味として巻き寿司にした駅弁です。
  • 元祖牛肉弁当

    クリックして下さい
    元祖牛肉弁当の写真
    価格 1350円(購入日の金額)
    購入日 平成26年(2014年)3月25日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売店
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ 発売は昭和34年。全国で初めての牛肉弁当である。人気の秘密は、柔らかく風味豊かな牛ステーキと濃厚な秘伝のタレあるといわれている。冷えれば固くなり味が落ちる牛肉の欠点を冷めてもおいしく食べられるようにした料理法が壁紙の裏側に詳しく説明されている。
  • 松阪でアツアツ牛めしに出会う!!

    クリックして下さい
    松阪でアツアツ牛めしに出会う!!の写真
    価格 1380円(購入日の金額)
    購入日 平成22年(2010年)12月28日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売店
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ グルメ漫画「駅弁ひとり旅」の作者(櫻井寛)と調製元新竹商店がコラボしたと思われる駅弁の一つである。この駅弁は、ヒモを引き抜くだけで温ったまる加熱機能付容器ナルホットを使用しているので、黒毛和牛の抜群のうま味を味わうことができる。
  • モー太郎弁当

    クリックして下さい
    の写真
    価格 1260円(購入日の金額)
    購入日 平成20年(2008年)3月7日
    購入場所 JR松坂駅駅弁売り場
    調製元 株式会社 新竹商店
    住所 三重県松阪市日野町729-1
    電話 0598-21-4350
    URL http://www.ekiben-aratake.com
    一口メモ 白飯の上に黒毛和牛特上ロースびっしりトッピングされている。味は折り紙付きの逸品である。容器にも特徴があってぜひ持ち帰りたいものの一つである。


TOPへ戻る