所在地 埼玉県さいたま市大宮区錦町
開業日 明治18年(1885年)3月16日
旅客ホーム数 7面13線(在来線)、3面6線(新幹線)
乗り入れ路線 東北・上越新幹線、埼京線、高崎線、川越線、東武鉄道野田線、埼玉新都市交通伊奈線
一口メモ 大宮駅は埼玉県を代表する駅で、新幹線が3面6線、在来線が7面13線のホームを有し、さらに東武鉄道野田線と埼玉新都市交通伊奈線も乗り入れ首都圏北部のターミナル機能を担っている。
▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
  • 大宮辨當

    クリックして下さい
    大宮辨當
    価格 1200円(購入日の金額)
    購入日 平成29年(2017年)10月19日
    調製元 有限会社 松廼家
    住所 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-1
    電話 028-634-2426
    URL http://www.ekiben-matsunoya.co.jp
    一口メモ 白飯の上の豚のヒレカツのソースがよくしみ込んでいて絶妙の味になっている。しょうゆ飯の上のうなぎの蒲焼は小ぶりながらしっかりとした味付けだ。小松菜と油揚げの胡麻和えはピリッとした舌触りで食欲が進む感じがした。歴史が古い駅弁である。
  • 黒豚みそだれ弁当

    クリックして下さい
    黒豚みそだれ弁当の写真
    価格 1030円(購入日の金額)
    購入日 平成29年(2017年)10月19日
    調製元 株式会社 ひびき
    住所 埼玉県川越市吉田町94-4
    電話 0120-22-9646
    URL http://www.hibiki-food.jp
    一口メモ 黒米ご飯の上に秘伝のみそだれをかけられたボリュームたっぷりの黒豚肉がのせられている。しゃくし菜しそ風味漬けはピリッとしていてたれの甘さをより一層引き立てている。また牛蒡のきんぴらは噛めば噛むほど甘さが増すようで美味しい。
  • 彩の国黒豚勧進帳弁当

    クリックして下さい
    彩の国黒豚勧進帳弁当の写真
    価格 1300円(購入日の金額)
    購入日 平成29年(2017年)10月19日
    調製元 株式会社 ひびき
    住所 埼玉県川越市吉田町94-4
    電話 0120-22-9646
    URL http://www.hibiki-food.jp
    一口メモ 白飯の上に豚のほろほろ煮をトッピングし、豆ご飯の上には豚のみそ漬けがトッピングされている。白飯、豆ご飯ともにボリュームたっぷりである。長ネギの焼きびたし、人参のナルムはあっさり味で弁当全体のバランスが良く取れている。


TOPへ戻る