所在地 茨城県水戸市宮町
開業日 明治22年(1889年)1月16日
旅客ホーム数 4面8線(JRは4面7線)
乗り入れ路線 常磐線、水郡線、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線
一口メモ 茨城県都の玄関駅で首都圏と太平洋岸を結ぶ常磐線を基軸に水戸線、水郡線、鹿島臨海鉄道大洗線の4路線が集結する。
▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
  • 水戸黄門弁当

    クリックして下さい
    水戸黄門弁当の写真
    価格 1300円(購入日の金額)
    購入日 平成28年(2016年)10月27日
    調製元 しまだフーズ有限会社
    住所 茨城県水戸市南町1-4-16
    電話 0120-611-787
    URL
    一口メモ おしながきの通り豪華な駅弁だ。松茸の炊き込みご飯、鮭親子のチラシも味付けがよく大変美味である。肉厚の豚肉は歯ごたえよく特に美味しかった。ぜひともお勧めしたい駅弁の一つである。
  • 豚べん

    クリックして下さい
    豚べんの写真
    価格 1000円(購入日の金額)
    購入日 平成28年(2016年)10月27日
    調製元 しまだフーズ有限会社
    住所 茨城県水戸市南町1-4-16
    電話 0120-611-787
    URL
    一口メモ 白飯の上にたっぷりタレのかかった豚肉がトッピングされている。白飯の一部にタレがしみ込んでいい感じの味付けになっている。里芋、人参、インゲンなどが湯葉に包まれているのも美味だ。甘いタレに桜漬けのピリッとした辛さが味のバランスを整えているのも素晴らしい。
  • 水戸の味 梅里

    クリックして下さい
    水戸の味 梅里の写真
    価格 1200円(購入日の金額)
    購入日 平成20年(2008年)12月25日
    調製元 株式会社 鈴木屋
    住所 茨城県水戸市宮町1-4-4
    電話 029-221-2386
    URL なし
    一口メモ ゆかり(赤しそのふりかけ) をかけた白飯、しらすとサクラ海老をのせた白飯の2つを楽しむことができる。おかずも「おしながき」にあるように種類が多く豪華な駅弁である。残念なことだが調製元が駅弁事業から撤退したため現在は販売されていません。


TOPへ戻る