所在地 岐阜県羽島市福寿町平方
開業日 昭和39年(1964年)10月1日
旅客ホーム数 2面4線
乗り入れ路線 東海道新幹線、名古屋鉄道羽島線
一口メモ 開業当初は鉄道の連絡がなく新幹線単独駅だったが昭和57年(1982年)に名古屋鉄道羽島線が乗り入れ、岐阜方面とのアクセスが向上した。
▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
  • 復刻弁当 幕の内弁当

    クリックして下さい
    幕の内弁当の写真
    価格 690円(購入日の金額)
    購入日 平成29年(2017年)5月19日
    調製元 株式会社 松浦商店
    住所 名古屋市中村区椿町5番17号
    電話 052-452-4506
    URL http://www.obento-matsuura.co.jp
    一口メモ 玉子焼き、焼魚、蒲鉾がそろっているので幕の内弁当の要件を満たしている。鶏肉、牛肉炒め煮が甘辛く味付けされていておいしい。焼魚の味付けがやや濃くなっているが煮物がうす味なので丁度いいバランスになっている。この弁当の掛け紙は昭和43年~44年頃に使われていたものを復刻したものだと書かれている。
  • 竹の子ご飯 花ことば

    クリックして下さい
    竹の子ご飯 花ことばの写真
    価格 700円(購入日の金額)
    購入日 平成27年(2015年)4月23日
    調製元 株式会社 松浦商店
    住所 名古屋市中村区椿町5番17号
    電話 052-452-4506
    URL http://www.obento-matsuura.co.jp
    一口メモ この駅弁「花ことば」は、四季の移ろいに合わせてご飯が変わるそうだ。春は「竹の子ご飯」で、秋は「松茸ご飯」なるとの事。今回は4月の購入なので春バージョンの「竹の子ご飯」である。味はあっさりしていて美味しい。
所在地 岐阜県岐阜市橋本町
開業日 明治20年(1887年)1月21日
旅客ホーム数 3面6線
接続路線 東海道本線、高山本線、名古屋鉄道名古屋本線・各務原線
一口メモ 県庁所在地で人口約41万人の岐阜市の玄関駅である。現在は高架駅となっているが、地上駅時代の岐阜駅周辺には、高い建物がほとんどなく、県庁所在地の玄関駅とは思えないのどかな風景が広がっていたが、近年では再開発がすすめられ一変した。
▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
  • みそカツ丼

    クリックして下さい
    みそカツ丼の写真
    価格 900円(購入日の金額)
    購入日 平成29年(2017年)5月19日
    調製元 株式会社 松浦商店
    住所 名古屋市中村区椿町5番17号
    電話 052-452-4506
    URL http://www.obento-matsuura.co.jp
    一口メモ 白飯の上にボリュームたっぷりのヒレカツがのせられている。半熟玉子が添えられていて、これをヒレカツにかけると甘辛い味噌とよく絡んで美味しさが一層引き立つ感じになっている。
  • 所在地 岐阜県美濃加茂市太田町立石
    開業日 大正10年(1921年)11月12日
    旅客ホーム数 2面4線
    乗り入れ路線 高山本線、太多線、長良川鉄道越美南線
    一口メモ 人口約5万5千人の美濃加茂市の玄関駅で、特急を含む全列車が停車する。平成10年(1998年)3月に橋上駅化された。
    ▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
    • 松茸の釜めし

      クリックして下さい
      松茸の釜めしの写真
      価格 1000円(購入日の金額)
      購入日 平成29年(2017年)5月19日
      調製元 株式会社 向龍館
      住所 岐阜県美濃加茂市中富町1-10-6
      電話 0574-25-2083(代表)
      URL なし
      一口メモ ご飯はしっかり味付けされている味付ご飯。この味付けご飯はべっちゃり感がありあまり好きではない代物だった。鶏肉はうす味だがかしわ本来のうま味を味わうことができた。その代わり筍の薄切りには少し濃いめの味付けがほどこされていて味のバランスはよくとれている。
    • 所在地 岐阜県高山市昭和町
      開業日 昭和9年(1934年)10月25日
      旅客ホーム数 2面3線
      接続路線 高山本線
      一口メモ 人口約9万2千の高山市の玄関駅。小京都・高山や奥飛騨温泉郷などの観光拠点で全列車が停車する。
      ▼▼▼バナーをクリックして駅弁を見る▼▼▼
    • 飛騨路わっぱ

      クリックして下さい
      飛騨路わっぱの写真
      価格 880円(購入日の金額)
      購入日 平成29年(2017年)5月19日
      調製元 有限会社 金亀館
      住所 岐阜県高山市川原町30-2
      電話 0577-32-0184
      URL http://www.ekiben.or.jp/kinkikan/
      一口メモ 白飯の上に錦糸たまごを敷き、栗、筍、椎茸、蒲鉾、蓮根、蕨、肉団子、かんぴょう、うずら卵、紅生姜など地域を代表する食材が彩も鮮やかに盛り付けられている。それぞれの食材の味付けもよくできているが紅生姜のピリッとした味がこの駅弁全体の味をひきしめている感じである。
    • 絢爛まつりべんとう

      クリックして下さい
      絢爛まつりべんとうの写真
      価格 1500円(購入日の金額)
      購入日 平成20年(2008年)4月14日
      調製元 有限会社 金亀館
      住所 岐阜県高山市川原町30-2
      電話 0577-32-0184
      URL http://www.ekiben.or.jp/kinkikan/
      一口メモ 高山駅弁の「まつりべんとう」は高山祭といわれる春の「山王祭」と秋の「八幡祭」が行われる年4日しか販売されない入手困難な逸品である。内容は「おしながき」にも記したが 、赤飯、飛騨牛、うなぎの蒲焼など豊富な食材を使った贅沢な駅弁。


    TOPへ戻る